PADI Cカードの再発行手続きについてのご案内です。

Cカードの紛失、名前変更、特別なデザインへの変更などにはCカードの再発行が必要になります。

Cカード再発行の流れ

PADI Cカードを紛失してしまった場合や、結婚によって名前が変わったときの再発行もディーポックにて受け付けています。

再発行をご希望の方は以下をご用意ください。

  • 再発行手数料4,200円(税込4,536円)EFRは1,500円(税込1,620円)
  • 顔写真(3cm×4cm)…EFRには必要ありません。
  • Cカードに同梱される「バリデーション・カード」(お持ちの方のみ)
  • ログブック

通常2週間ほどで届きますが、バリデーション・カードが無い場合は多少時間がかかることがあります。余裕をもって申請して下さい。

バリデーション・カードについて

バリデーション・カードとは、Cカードに同梱されているカードのことです。
バリデーション・カードはCカードと同様の内容が記載されていて、再発行の手続きをスムーズに行うためのものです。
バリデーション・カードが無くても再申請は可能です。

バリデーション・カード

PADI Cカードのデザインは以下の5種類です。申請時にご希望のカードをお選び下さい。


  • 通常カード
  • AWAREカード2016
    2017年AWARE限定デザインカード
    AWARE財団へ500円以上の
    寄付をお願いしています。

  • 再発行限定デザイン
    アシカ


通常カード、再発行限定カードにつきましては再発行手数料のみで変更が可能です。
AWARE限定デザインカードに関しましてはAWARE財団へ500円以上の寄付をお願いしています。
EFRのカードに関しましてはデザインの変更はありません。

再発行手数料
4,200円(税込4,536円)EFRは1,500円(税込1,620円)
含まれるもの
Cカード再発行料
含まれないもの
AWARE寄付金
持ち物

再発行用写真(3cm×4cm)、ログブック、再発行手数料、
バリデーション・カード(お持ちの方のみ)
このページの先頭へ

トップページ

ページトップへ